Loading...

Takashi Ogura


一橋大学卒業後、野村證券株式会社に入社。金融法人部リレーションシップマネージャー。ストラクチャード・
ファイナンス並びに大型案件の立案から実行まで手掛ける。主計部にて経営計画を担当。経営改革プロジェクト
を推進し事業再構築を行う。2004年4月株式会社エフエム東京執行役員経営企画局長。グループの再編と成長戦
略を担当。 2004年10月放送と通信の融合の先鞭を取り、モバイルIT上場企業ジグノシステムを買収。 2007年4
月株式会社CSK-IS執行役員就任。福岡市ユビキタス特区のデジタル放送実証実験、電子記録債権に関する研究
開発に取り組む。 2009年7月株式会社日本電子記録債権研究所(現・Tranzax株式会社)を設立、代表取締役に就
任。